2016年3月3日木曜日

【MusicTech】360°カメラで変わるライブ配信



ここ1年ほどで一気に広まってきた360°撮影が可能な全天球カメラ。その代表格であるRICOHのTHETAはもちろん、NikonやLGなど多くのメーカーも参入しつつありますね。
Youtubeもサポートしており、360°カムで撮影された映画の予告編や、PVなどもちらほら出てきています。ヘッドマウントディスプレイとの相性の良さで、今後もさらに広がるでしょうね。
こうなると、いずれはライブ配信なんかもきっと行わたりするんでしょうね。実際のライブだと観客が映ったりで問題がありますが、スタジオライブなら可能ですもんね。早くカメラを囲んでのライブセットとか、見てみたいもんですね。